【冷凍・冷蔵車のご紹介】

こんにちは。

5月も後半に差し掛かり、夏のような暑い日がちらほら増えてきましたね。

さて、本日は軽貨物運送で使用している冷凍車のご紹介をさせていただきますね!!

知らない方は是非冷凍車とはどういうものなのかを見ていってください。

まず外観

ダイハツハイゼットトラック(FRP中温冷凍車)

庫内設定温度ー5℃

ちなみに中温冷凍車と低温冷凍車がありますが

中温冷凍車は―7℃位まで冷やせるもの(メーカーによって多少設定温度は違う)

低温冷凍車は-25℃位まで冷やせるもの(メーカーによって多少設定温度は違う)

この温度設定によって運べるものが変わってきますので低温冷凍車の方が受注できる仕事は広がります👍

次に操作パネル

これもメーカーによってさまざま!

ダイハツのディーラではこの位置に必ず入ってしまうので移動しない限り

オーディオは1DINサイズしか入らず(´;ω;`)

次は荷台ドア

後ろの観音扉は基本的に両開きです。出来れば鍵付きの方がいいでしょう!

スライドドアもメーカー等によってさまざまです!

片側のもあれば両側スライドドアもありスライドではない開くタイプも有ります。

正直あった方が断然楽です。観音扉だけでは荷物を出すときに後ろからしか出せないので積む順番を間違えたらアウトΣ(・ω・ノ)ノ!

最後に荷室にあるもの

まずは荷室内のランプ

これは早朝や夜間の真っ暗な時間帯の配達時の作業時に役に立ちます。

隣のスイッチはブザー

万が一荷室に閉じ込められてしまった時などに外知らせるためのものでクラクションが鳴ります。

そしてもう一枚のは水抜き穴

荷室の掃除の時に役に立ちます。まれについてないのも有りますが無いと結構不便です(-_-;)

とまぁ、ざっくりと駆け足でしたが荷室の大きさや機能等はメーカーさんによりけりなので今回は省きます。

弊社では軽貨物運送の中でも冷凍冷蔵車を使用しての食品配送等に特化しております。

今回ご紹介した車は中温冷凍車ですが、もちろん低温冷凍車も有ります。

軽での配送をご希望の方はお見積り無料となっておりますのでお気軽にお問い合わせください!!

軽貨物運送を始めようと考えてるドライバー希望の方もお気軽お問い合わせください( *´艸`)

配送依頼・ドライバー応募はこちら

簡単フォーム入力